NEWS & TOPICS

EVENT
2018/05/07

「コドモエキスポ2018」に出展2018/05/05

2018年5月5日(土祝)は西部地域交流センター「さいとぴあ」で行われた「コドモエキスポ2018」に出展しました。
(主催:さいとぴあ


こどもの日の無料解放にあわせたイベントで、ニュースポーツといわれるレクリエーション色の強いスポーツや、みんなで協力して挑戦する大縄跳びの体験コーナーがありました。


その中で弊社は「遊び場コーナー」を担当。弊社の組み立て玩具「TachTech(タックテック)」で遊ぶコーナー、ダンボール工作のコーナー、ミニ実験コーナーの3つのコーナーを設置しました。


20180505_kodomoexpo_02m.jpg
「TachTech」で遊ぶコーナーは、文字通り、TachTechで自由に遊べるコーナーです。子どもたちはお父さん、お母さんと一緒に思い思いに作ったり、中に入ったりして遊んでいました。


20180505_kodomoexpo_03.jpg
お母さんと三姉妹が作ったお家。途中から他の子どもたちも「入っていい?」と合流し、何度も出入りを繰り返していました。


20180505_kodomoexpo_04.jpg
ダンボール工作のコーナーでは、「ダンボールスマートフォン」を作りました。あらかじめ切れ目が入っているダンボール紙から各パーツを切り離して、ボンドでスマートフォンを組み立てます。画面のパーツに好きな絵を描いて完成です。子どもたちはどんな画面にしようか考え、真剣に絵を描いていました。近隣の高校生たちがボランティアとしてこのコーナーを担当してくれました。



20180505_kodomoexpo_05m.jpg
ミニ実験コーナーでは交互に2つの実験を行いました。一つは「ひかりをまぜよう」という色セロファン紙と紙コップを使った実験。もう一つは「グライダーを飛ばそう」です。

グライダー実験では、グライダーの形に切った薄いウレタン緩衝材を飛ばしました。グライダーはそのままでは滑空しませんが、重りとしてシールを貼り、うまくバランスをとれれば、すいーっと飛んでいきます。子どもから大人までたくさんの方に楽しんでいただきました。


遊びに来ていただいた皆様、本当にありがとうございました。


written by K.Takamatsu


※商品の購入、イベント出展、レンタルなどについては下記「お問い合わせ」よりお気軽にお問い合わせください